ドライブレコーダー動画の走行ルートを地図表示するには

ドライブレコーダーで記録した動画から。

走行ルートを地図表示する手順を記録しておこうと思います。


使用するドライブレコーダー

走行したルートを動画に埋め込むために、ドライブレコーダー本体のほか、GPSマウントは必須です。


ファームウェアのアップデート

ファームウェアは最新版に更新しました。次の記事になります。


位置情報表示アプリ

こちらの「Vantrue Dash Cam GPS Player」を使用させて頂きました。

ファイルはrar形式のようです。7zipで展開すると「Cardv Player.exe」が作成されます。

実行すると「Cardv Player」がインストールされました。


ドライブレコーダー動画をドラッグ

Cardv Playerを起動するとこのような感じです。ドライブレコーダーで撮影した動画をドラッグすると、映像の他に地図上に走行ルートが表示されます。映像には時刻とGPS座標、速度が記録されています。

画面右下は速度と方向、左下のグラフは加速度のようです。詳細な走行データが記録されているのですね。

私は旅の記録のためにドライブレコーダーを使用していますが、競技やレース時の走行データを記録するのも面白いかもしれませんね。

宜しければお試し下さい。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク