ファイルやフォルダに日付を自動で付けるには

ファイルやフォルダの先頭や最後に、「20111117」のような日付を付けたい場合があるかと思います。

ふと。「なんでわざわざ、手入力で日付を入れてるのだろう?」と思い。

ファイルやフォルダをドラッグすると、勝手に日時を付けてくれるバッチファイルを作ってみました。

ファイルやフォルダを、マウスでドラッグすると

日付が付きますよと。


ファイルやフォルダに日時を付加するバッチファイル

このような内容です。後ろに付ける版と。

if %1 == '' goto end

:start
set dt=%date:~0,4%%date:~5,2%%date:~8,2%
set dts=%date:~2,2%%date:~5,2%%date:~8,2%
set tm2=%time: =0%
set tm=%tm2:~0,2%%tm2:~3,2%%tm2:~6,2%

:main
ren "%1" "%~n1%dts%%~x1"

:end

前に付ける版です。

if %1 == '' goto end

:start
set dt=%date:~0,4%%date:~5,2%%date:~8,2%
set dts=%date:~2,2%%date:~5,2%%date:~8,2%
set tm2=%time: =0%
set tm=%tm2:~0,2%%tm2:~3,2%%tm2:~6,2%

:main
ren "%1" "%dts%%~n1%~x1"
:end

バッチファイルをちゃちゃっと改造すれば、「2019年11月17日」のようなフォーマットにしたり、日付と合わせて時刻を一緒に入れたりできるかと思います。

デスクトップの片隅に置いておけば、少し便利かもしれません。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク