VLC media playerで1フレームずつ表示するには

VLC media playerの公式ページはこちらのようです

動画の1フレーム、つまり1コマ相当、再生を進める方法ですが。

ずばり


ホットキーの設定を確認しました。

既定では、「e」キーがその役割を持っています。

動画の再生・一時停止中に、キーボードの「e」ボタンを押しました。

画面の右上に「次のフレーム」と表示され、確かに1フレームずつ動画を進められるようです。

どんな用途があるかですが。

映画など、1秒間に何フレームで撮影されているかを確認したり。

動きの激しいシーンを細かく見たり。

フレームごとに見ると、細かいところに目が行く気がします。

1秒間に15フレーム、映画では24、近年では60もの異なる画像が入っていることに気づきます。

見慣れた動画でも、1フレームずつ見てみると、何か新しい発見があるかもしれませんね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク