SteamOSにxbmcインストール

普通にwheezyからapt-getでxbmcをインストールしてみたら、古いバージョンだったもので・・・
こちらの英語の記事を参考に、まずはインストールを行います。
  1. /etc/apt/sources.listを編集して、wheezy-backportsを追加します。
    sudo nano /etc/apt/sources.list

    最後の2行を追加しておきます。
    deb http://http.debian.net/debian wheezy main contrib non-free
    deb-src http://http.debian.net/debian wheezy main contrib non-free

    deb http://http.debian.net/debian wheezy-backports main contrib non-free
    deb-src http://http.debian.net/debian wheezy-backports main contrib non-free
  2. /etc/apt/preferencesを編集します。
    sudo nano /etc/apt/preferences

    最後の3行を追加しておきます。
    Package: *
    Pin: release l=SteamOS
    Pin-Priority: 900

    Package: *
    Pin: release l=Debian
    Pin-Priority: 100
  3. wheezy-backportsリポジトリから、xbmcをインストールします。
    sudo apt-get update
    sudo apt-get install -t wheezy-backports xbmc -y
このあと、日本語化してみたいと思います。
  1. 日本語化のため、kochi-gothicフォントをインストールしておきます。
    sudo apt-get install ttf-kochi-gothic
  2. フォントを日本語のものに入れ替えます。
    cd /usr/share/xbmc/media/Fonts
    sudo mv arial.ttf arial.ttf.orig
    sudo cp /usr/share/fonts/truetype/kochi/kochi-gothic.ttf Arial.ttf
    こんな感じに・・・
    Screenshot_from_2015-04-19 16:38:40.png
  3. xbmcを起動します。
    System→Settings→Skin→Fontsを、「Arial Based」に変更します。
    screenshot000.png
  4. International→Lauguageを、「Japanese」に変更します。
    screenshot001.png
    screenshot002.png
これで、xbmcが日本語化されます。

お好みのPlug-inを入れて、動画や音楽を楽しむことができます。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク